【レベル別】英語リスニングアプリのおすすめを3つ厳選してみた

英語ブロガーのアツトです。

皆さんは英語のリスニングは得意ですか?

私は大大大の苦手でした(笑)

中学生や高校生の時、英語は得意だったのですが、学校の英語はリーディングや文法に偏っていますし、大学受験のリスニングも配点は低めです。ですから、あまり力を入れて勉強せず、ずっと苦手意識を持っていたのです。

しかし、ITエンジニアとして海外関係のプロジェクトに関わっていた時には、外国人のエンジニアと英語で会話することも多く、英語を使った業務ではリスニング力こそが重要だと実感しました(そもそも、相手を理解できなければ、スピーキングもできないのです)。

特に、社会人としてビジネス英会話をバリバリ使う仕事をされている方にとって、リスニング力の向上は必要不可欠です。

そこで本記事では、リスニング力を向上させる上で優れた人気アプリをレベル別に紹介いたします。

1. 【初中級】スタディサプリENGLISH

スタディサプリENGLISHオートリスニング

<スタディサプリENGLISH レベル7より>

まず、前提としてリスニングの初中級者の方に気をつけて頂きたいのは、英語を聞き流さないことです!

「聞き流し」という言葉はよく聞きますが、英語の実力が低いうちに聞き流しても、音声が右から左に耳をすり抜けるだけで、ほとんど意味がありません。単なる時間の無駄になってしまいます(中上級者になれば、聞き流しで理解できるようになります)。

初中級者は、特に、英語を聞き流すことなく、効果的なリスニングの勉強をする必要があるのです。

そのような意味で、リスニングの初中級者に一番おすすめできるのは、リクルートのスタディサプリENGLISHです。

スタディサプリENGLISHでは、単に英文を聞き流すだけではなく、内容理解クイズやディクテーション、リスニングPLUSなど、リスニング力を向上させる機能が満載

スタディサプリENGLISH_ディクテーション1

アプリの最初にレベルチェックテストもあり、レベル1(英検5級レベル)~レベル7(英検準一級レベル)まで細かくレベル分けされるので、自分に合ったレベルのリスニングをすることができるのです。

皆さんも、リスニングのトレーニングをしようと思ったのに、英語が簡単すぎるor難しすぎるという経験は無いでしょうか?

その点、スタディサプリENGLISHでは細かいレベル分けにより、最も効率的に自分のリスニング力を向上させてくれる英語を聞けるのです。

スタディサプリ_リスニングプラス

また、スタディサプリENGLISHには、リスニングPLUSという機能があり、内容理解チェックの間違いデータから、リスニングの苦手ポイントを自動で診断してもらうことが可能

自分の苦手なポイントを診断してもらえるのは、本当にありがたいですね。

ツイッター上でも、評判を見てみましたが、ほとんどネガティブな評価はありませんでした。

費用は月額980円(税抜き)かかりますが、1週間の無料体験を1ヵ月に延長するキャンペーンコード「TRY2016」も配布されているので、1ヵ月限定でリスニングの集中トレーニングをするという考えもありですね(^^)

スタディサプリENGLISHキャンペーンコード

スタディサプリENGLISH 日常英会話コースは最強のアプリだった

2017.10.22

2. 【中上級】NHK WORLD RADIO JAPAN

NHK_WORLD_ENGLISH

スタディサプリENGLISHでレベル6か7の実力になった方に、「次のリスニングアプリ」としておすすめしたいのがNHK WORLD RADIO JAPANです。

NHK WORLD RADIO JAPANは、その名の通り、NHKによる日本の英語ニュースで、3つのメリットがあります。

まず1つ目のメリットは、題材が日本のニュースであるため、親しみやすい、興味を持ちやすいことです。

例えば、英語ニュースと言えばCNNやVOAのニュースという選択肢もありますが、アメリカ国内の話題に親しみを感じられない方も多いのではないでしょうか?(「〇〇州で事件が起きました!」と言われても、あまり興味を持てなかったり笑)

その点、NHKの場合は、日本のニュースであるため、他の英語ニュースよりも興味を持ちやすくなっています。

2つ目のメリットは、アナウンサーがバイリンガルのため、日本人でも聞き取りやすい英語であることです。

例えば、CNNニュースの場合、アナウンサーがあまりにも早口で英語を聞き取れないということがあると思います。

その点、NHKの場合は、英語がしっかりとしたネイティブの発音でありつつも、早すぎず聞き取りやすいのです。

3つ目のメリットは、ニュースがジャンルごとに分かれているため、興味を持ったジャンルのニュースを優先的に聞くことができる点です

NHK_WORLD_ENGLISH2

上の画像では、社会/テクノロジーのジャンルになっていることが分かりますね。

特に、英検準一級や英検一級の面接試験では、日本の社会問題が題材になるので、このアプリとも相性はバッチリ。

私自身、英検一級の二次面接対策として、NHK WORLD RADIO JAPANを毎日聞いていました(1発で合格しました!)

3. 【上級】TED TALK

TED_TALK

最後に、英語の上級者におすすめしたいのがTED TALKです。

TED TALKは、世界の起業家や政治家、社会活動家が英語でプレゼンをする動画アプリ。

英語のスピードもナチュラルですし、英語が訛っている方もたくさんいるため、グローバルで実践的な英語を聞くことができます。

確かにスピードは早いのですが、上の画像のように、字幕設定をオンにすれば、字幕を見ながら英語を聞くことができるのです。

ですから、リスニングが苦手な方でも、英語の基礎がしっかりとしていれば理解できるでしょう。

固い内容の社会問題だけではなく、「ポーカーの達人が教える決断の3つの秘訣」のような面白いテーマもあるので、過去の動画をたくさん見てみると面白いですね!

NHK WORLD RADIO JAPANの英語では物足りなくなり、ネイティブと完全に同一レベルの英語に挑戦したい方におすすめです。


以上、レベル別におすすめのリスニングアプリを紹介しました!

リスニングは、短時間でも構わないので、毎日コツコツと英語を聞くことが上達の秘訣です。

ここで紹介したリスニングアプリはどれも素晴らしいクオリティなので、是非とも今日からチャレンジしてみてください(^^)

また、以下の記事では、リスニングに限らず、おすすめの英語学習アプリを紹介していますので、合わせて参考にして下さると嬉しいです。

【英語アプリおすすめ】TOEIC985の俺がガチで紹介!

2018.03.10

スポンサーリンク