親にブログがバレて恥ずかしすぎる・・・が災い転じて福となす!

スポンサーリンク

まさかまさか、ブログ開設2ヶ月未満、月間2000PVにすら到達していない弱小ブログが親に身バレしてしまうとは!!

親にバレるのは月間100万PVを達成してから、つまり、一生バレない予定だったのに!!笑

こんにちは、翻訳家ブロガーのアツトです。

これを見ているブロガーの皆さんorブロガー志望者の皆さん!

気をつけて下さい、私はやらかしてしまいました\(^o^)/

今年のお盆に地元に帰省した際、実家のPCでブログを閲覧&編集していたのですが、google chromeの閲覧履歴に「よくアクセスするページ」として保存されていたブックマークを消し忘れていました!

↑こういうやつ。グーグルめ、余計な機能を作りおって!

実は、本名は「アツト」ではないのですが、プロフィール画像から一発で分かったそうです・・・

プロフィール画像は、ココナラで写真をイラスト化してもらったものなのですが、友人からも「服装含めてクッソ似てるわw」とか言われて、クオリティが高すぎるのも問題ですね(T_T)

えっ、このブログって英語や翻訳に関する真面目なブログでしょ?別に読まれても問題ないでしょ?

と思われたあなた、鋭い!

でも、私は現状、そういう記事を書いているだけであって、今後はもっと柔らかい(チャラい)記事も混ぜていきたいのです。

しかも、現状でも、以下のような記事を書いていますしね。

東京英会話倶楽部は出会いの場としてもアリ!しかし、勧誘被害も・・・

2017.07.29

この記事の中で、

私は東京英会話倶楽部に頻繁に参加していた大学生当時、TOEIC890点を持っていたのにも関わらず、女の子と出会いたくて、中上級テーブルではなく初中級テーブルに毎回参加していました

なんて書いてて、あまりにもイタすぎる(笑)

えっ、親にバレてなくてもイタいって?

そういう本質を突くことは言わないで下さい(・∀・)

とりあえず、親には「もう見ない」と約束してもらったので、今は安心してこんな記事を書いてます。

しかし、「このままでは終われない!どうせ、親にブログがバレたのなら・・・」と思い、父親に寄稿記事を書いてもらうことになりました!(^◇^)

実は、父は以前、工業英検の問題作成者だったことがあるのです(最近は担当してないみたいですが)。

ですから、父に「工業英検の元問題作成者が語る!試験必勝法」のような記事を書いてもらおうかなと(笑)

なんで、わざわざ個人のブログで他人に記事を書いてもらいたいんだ?

と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

まず、私が思うに、「工業英検と特許翻訳はかなり親和性が高い」と思うんですよね。

工業英検で好成績を取れる方は、TOEICの高得点者よりも、特許翻訳者として活躍できる可能性が高いと思います。

でも、やっぱり特許翻訳ってソコソコ高収入のわりに知名度はめちゃくちゃ低いですし、工業英検の受験者にもっと特許翻訳の存在を認知してほしいんですよ。

だから、工業英検の記事あれば、「工業英検」でキーワード検索してくる方に、自分のブログと特許翻訳者という存在に気づいてもらえるんじゃないかなぁと。

「工業英検の好成績者は、是非とも特許翻訳者になれ!」と言いたいわけではないですよ。

あくまでも、「特許翻訳という職業があって、それはソコソコ面白く、かつ儲かるらしい」ということをキャリア選択の可能性の一つとして、もっと知られて欲しいということです。

自分も、奇跡的に特許翻訳という超マイナーな仕事の存在を知ることができたおかげで、今のわりと楽しい生活があるので。

ということで、おそらく今年中には工業英検に関する記事をアップすることになると思いますので、工業英検に興味がある方もそうでない方も(?)、楽しみにしていて下さいね!

では、また!

スポンサーリンク