スタディサプリTOEIC 関正生講師のテキスト本を詳細レビュー!

翻訳家ブロガーのアツトです。

最近、かなり人気が高まってきたオンラインTOEIC講座のスタディサプリENGLISH TOEIC対策コース

TOEIC対策コースには、「パーフェクト講義」、「実践問題集」、「TEPPAN英単語」、「パーフェクト講義(英文法編)」の4つのコンテンツがありますが、その中でも、関正生講師によるパーフェクト講義は、とりわけ評判が良いですね~。

ま、最後の「カッコイイ」という評判は、あまり講座の内容とは関係がありませんが(笑)、TOEIC対策コースの中でも、関正生講師の「パーフェクト講義」は、TOEICの攻略法、頻出問題、失敗パターンを絶妙に解説したコンテンツの最重要部分であり、TOEICで高得点を取るための最短距離を突っ走る地図のような役割を果たしていると言えるでしょう。

2018年2月、そんなパーフェクト講義がテキスト本になりました!

スタディサプリtoeic関正夫テキスト本

上の画像では4冊ありますが、実際の購入では、リスニングPartセット(TOEIC試験のPart1からPart4に対応)が2冊セットで1922円(税込)、リーディングPartセット(TOEIC試験のPart5からPart7に対応)も2冊セットで1922円(税込)になっており、4冊全て揃えると3844円(税込)の費用がかかります。

音声は無料でダウンロードが可能ですので、もちろん、リスニング問題を解くことも可能です。

スタディサプリtoeic関正生テキストレビュー9

実はこのテキスト、TOEIC対策コースの受講者限定の販売なのかと思いきや、なんと受講者ではなくても、リクルートIDを取得(無料)さえすれば、テキストを購入することが可能なんですよね。

じゃあ、TOEIC対策コースを受けなくても、このテキスト本を買えば十分なの?

中には、そんな疑問を持つ方もいらっしゃるかもしれませんね。

そこで本記事では、スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースのテキストの中身をレビューしつつ、

テキスト本は買った方が良いのか?

という点について、受講者である場合と受講者でない場合を分けつつ、考えてみたいと思います。

スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースは1週間、無料体験することができます(オンラインでいつでもどこでも受講可能なので、PC、スマホどちらから申し込んでも同じです)。また、定期的にお得なキャンペーンが実施されているので、最新情報は公式サイトを随時ご確認下さい(個人ブログや非公式サイトの情報は古いことがあるのでご注意を)。

スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースの公式サイトへ

以下の記事はスタディサプリENGLISH TOEIC対策コースの全体について書いたレビュー記事です。合わせて参考にして頂けると幸いです。

受ける価値あり?スタディサプリENGLISH TOEIC講座の評判

2017.12.28


1. パーフェクト講義のテキスト本をレビュー ~中身に違いはある?~

まず、講義がテキスト本になった場合、気になるのは、

本当に、講義の内容が全てテキスト本になってるの?中身に違いはある?

ということではないでしょうか?

講義がテキスト化されたと言っても、中身がかなり違ったり、内容が削られていたりしたら嫌ですよね。

そこで、テキストの中身とパーフェクト講義の中身を比較してみます!

1.1 目次を比較してみる

まずは、目次の比較です。

<パーフェクト講義:メニュー画面>

スタディサプリtoeicパーフェクト講義メニュー

<テキスト本:目次>

スタディサプリtoeci関正生テキスト本目次

若干、見にくくて恐縮なのですが、パーフェクト講義のメニュー画面では、

「例題1 状態と進行の区別」

「演習1 状態と進行の区別」

「例題2 抽象的な語句」

「演習2 抽象的な語句」

「例題3 位置関係の問題」

・・・

という構成になっているのが分かります。

一方、テキストの方では、

「例題1 状態と進行の区別」

「例題2 抽象的な語句」

「例題3 位置関係の問題」

・・・

という構成になっており、「演習」の項目が見当たりません

でも、安心して下さい。これは目次に掲載されていないだけで、実際は、パーフェクト講義の「演習」に相当する内容が、そっくりそのまま、テキストの「例題」の項目に入っています。

アツト
コンテンツの構成は、パーフェクト講義とテキスト本は完全に同一です。

1.2 内容を比較してみる

次に、一番重要な内容を比較してみます。

<パーフェクト講義:「例題1 状態と進行の区別」より>

スタディサプリtoeic関正生テキスト本レビュー2

<テキスト本:「例題1 状態と進行の区別」より>

スタディサプリtoeic関正生テキストレビュー10 スタディサプリtoeic関正生テキスト本レビュー3

これね、比較してビックリしたんですよ。

正直、テキストの中身を見るまでは、

テキスト本では、講義動画の内容の一部は省略されてるんだろうな~

と思っていたのですが、講義動画とテキスト本の中身をたくさん比較しても、全く省略がない!

もちろん、関先生の「ええと・・・」みたいな部分は省略されていますよ(笑)

しかし、内容上の省略は一切なく、関先生の講義内容のポイントが漏れなくテキストに反映されています。

例えば、上の画像は、TOEICのリスニングの引っかけとして非常に多い「beingとbeenの発音の違い」に関する講義部分ですが、講義動画の内容がそのままテキストに反映されています。

アツト
コンテンツの中身についても、パーフェクト講義とテキスト本は同一です。ただし、テキストは講義の文字起こしではないので、「ええと・・・」などの口調は省略されています(笑)

2. 関正生講師のテキスト本を買うべきか?

2.1 「スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース」の受講者である場合

上でレビューした通り、パーフェクト講義の内容とテキスト本の内容は、目次も、解説も、収録されている問題も、全てが同一になっています。

要するに、テキスト本はパーフェクト講義の正確な講義ノートになっているのです。

ということは、スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースの受講しており、動画を見つつ、自分で講義ノートを作っている方の場合、はっきり言って、買う意味はあまりありません(講義ノートを自分で作っていても、まとめ方に自信がない方の場合は、もちろん買う意味があります)。

ただ、TOEIC対策コースを受講していても、勉強する時間が通勤・通学電車の中だったり、ノートを取るのができない環境で動画を視聴されている方の場合は、買う価値が大いにあるでしょう。

TOEIC対策コースのクオリティはメチャクチャ高いとは言え、誰でもいつかは退会する時が来ますよね。

そのような意味で、退会した時のために、講義のまとめノートを自分で作るか、買っておくのは有益だと思います。

アツト
TOEIC対策コースの受講生の場合、自分で講義ノートを作っていれば、買う必要はあまりありません。しかし、自分のまとめ方に自信が無かったり、講義ノートを作れない環境(電車など)で勉強している方にとっては、買う価値はあります。

2.2 「スタディサプリENGLISH TOEIC対策コース」の受講者でない場合

最初に述べたとおり、関先生のテキスト本は、スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースの受講者でなくても、購入することができます(詳しくは、リンク先の公式ページをご確認下さい)。

じゃあ、TOEIC対策コースを受けずに、テキスト本だけ購入して勉強するのはあり?

このように思われる方もいらっしゃるでしょう。

私の結論としては、テキスト本だけ購入するのはおすすめしません

以下では、その理由を2つ述べたいと思います。

理由1:シンプルにコスパが悪い

まず、そもそもパーフェクト講義とは、TOEIC試験の各パートに関して、効率的な勉強法や例題解説(特に、初心者が間違いやすいポイントについて重点解説)に関する講義が全部で150レッスンあるものです。

1レッスンは、大体5~10分程度で完了する長さなので、パーフェクト講義を全て完了するのに必要な時間は、長くても10分×150レッスンで1500分(=25時間)。

個人の忙しさにもよりますが、これはTOEIC対策コースの無料体験1週間と、1ヶ月間の受講で十分終わらせることができる分量です(1日あたり42分の勉強で終わる計算。休日にまとめて勉強すれば、もっと楽になる)。

で、スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースの料金は、月額払いだと2980円なのですが、テキスト本を購入すると3844円になり、1000円近く得なんですよね。

また、お金の話は別にしても、関先生の講義を耳で聞いて(=聴覚で学習)、かつ自分で講義ノートを作り(=手を動かし、触覚で学習)、その後にノートを見返す(=視覚で学習)方が、購入したテキストをただ読むだけよりも、間違いなく学習効果は高いでしょう。

要するに、お金のことを考えても、効果を考えても、テキストを買って読むだけの学習はコスパが悪いということです。

理由2:テキストには関先生の「情熱」が入っていない

これ!!ここが一番重要!

はっきり言って、この点を強調したかったので、この記事を書きました。

上のレビューでは、「動画の講義内容とテキストの内容は一緒」だと、確かに私は書きました。

そう、情報の内容は確かに一緒です。

でもね、テキストからは、動画における関先生の情熱が全く感じられないんですよ、当たり前ですけど。

情熱?そんなもん、内容が同じならどうでも良いでしょ。

と思われる方がいらっしゃるのは分かります。

しかし、例えば、関先生は、動画の中で何度もディクテーションの重要性を語っているのですが・・・

このツイートにあるような「集中してディクテーションしろ!」という関先生の熱い口調が、テキストだと、

「ディクテーションをしましょう」

というアッサリとした一文になってしまうのです。

あんなに熱くディクテーションの重要性が語られてる。やっぱり、ディクテーションは重要なんだなぁ・・・」と、動画を視聴していれば、誰でも心の底からディクテーションの重要性を感じることができるでしょう。

でも、テキストで「ディクテーションをしましょう」と書いてあるのを見ても、大抵の人は、

はいはい、よくある勉強法ねw

と簡単にスルーしてしまうのではないでしょうか?

関先生は、本当に熱い人柄で、動画でも、重要情報には特に感情を込めて強調しているため、何が重要で、何が重要でないかがビンビン伝わってきます

ただ単にテキストを読むだけではなく、動画における関先生の情熱を感じることは、間違いなく、あなたのTOEIC学習に対してプラスの効果をもたらすことでしょう。

単純に本やテキストを読むだけに比べて、大きな違いを感じることと思います。

アツト
テキストのみを購入するのは、コスパが悪く、講義動画における「関先生の情熱」が感じられません。個人の判断にお任せしますが、私はあまり有益だとは思えません。

以上、スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースのテキストをレビューしてみました!

今回、レビューを書いてみて、「情熱が人に与える影響の大切さ」にあらためて気づきました。

関先生のパーフェクト講義は大変評判が良いですが、その価値は単なる「内容」にだけあるのではなく、「内容×情熱」あってこその講義です。

当記事が、スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースに興味を持っている方の参考になれば幸いです。

スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースは1週間、無料体験することができます(オンラインでいつでもどこでも受講可能なので、PC、スマホどちらから申し込んでも同じです)。また、定期的にお得なキャンペーンが実施されているので、最新情報は公式サイトを随時ご確認下さい(個人ブログや非公式サイトの情報は古いことがあるのでご注意を)。

スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースの公式サイトへ

受ける価値あり?スタディサプリENGLISH TOEIC講座の評判

2017.12.28

スポンサーリンク