【グロービス学び放題】6ヵ月、受講した口コミと感想を語ってみる

英語ブロガーのアツトです。

最近、オンライン学習が社会人の間でも人気ですが、私自身、資産運用や投資に興味を持ってきて、財務会計の基本を学びたいと思っていました。

中々、財務会計をしっかり学べる講座は少ないのですが、グロービス学び放題には、ちょうど私が求める財務会計のコースがあったので、実際に受講した口コミと感想を書いてみようと思います。

受講を考えていらっしゃる方の参考になれば嬉しいです。

1. そもそもグロービス学び放題とは

グロービス学び放題とは、株式会社グロービスが運営する、ビジネススキルを中心とした学習コンテンツを提供する動画サービスです。

300コース、2700本以上の講義動画を定額料金(2020年4月時点で月1634円~)で好きなだけ学ぶことができます。

これら2700本以上の動画は、カテゴリ分けされていて、例えば、「思考」、「戦略・マーケティング」、「組織・リーダーシップ」、「会計・財務」、「グローバル」、「キャリア・志」、「変革」、「テクノベート」、「創造」などがあります。

また、各カテゴリの動画は、初級、中級、実践知などとレベル分けされているので、自分に合った動画学習をすることができるのです。

この中でも、特に私は「会計・財務」に最も興味があったため、初級から順番に講義を受けました。

2. グロービス学び放題のメリット ~財務会計コースを受けてみて~

2.1 コンテンツが体系的で信頼性が高い

グロービス体系的

まず、動画学習をしようと思ったとき、最初に思い浮かぶのはyoutubeではないでしょうか?

私自身、youtubeで動画を見ることは好きなのですが、youtubeの場合は、個人が匿名で動画をアップロードできるサービスであるため、内容の体系性や信頼性に疑問を感じることが多々あります。

特に、ビジネス系のyoutuberの場合は、広告目的や、自分の商品を売るための集客目的の動画が多い傾向にあるのも否めません。

その点、グロービスの場合は、各ビジネスの分野で実際に成果を出された教員の方が、講義を体系的に組み立てているため、内容にモレやダブりがなく、正確さもしっかりと保証されていると感じます。

誰でも気軽に動画をアップロードできてしまう時代だからこそ、きちんと信頼性の高い動画を選びたいものです。

2.2 図解が豊富で分かりやすい

グロービス図解

グロービスを受講して驚いたことの一つに、図解解説の豊富さがあります。

各講座は、基本的に図解を見ながら音声が流れる仕組みになっているので、内容をとても理解しやすいです。

例えば、上の写真は、財務分析の基本を解説した講座ですが、ROEを根っこにして、そこからROAや財務レバレッジに分解される様子がビジュアル化されています。

財務分析の本は、難しい文字が羅列されているだけのものが多いので、こういう解説は初心者にとって、ありがたいですね。

2.3 クイズで理解度を確認できる

グロービスクイズ

youtubeを使った学習では、問題演習がなく、ただの聞き流しになってしまいがちですが、グロービス学び放題では、各講座にクイズと問題演習が用意されています。

財務会計の場合、初心者の段階だと、売上総利益、営業利益、経常利益、純利益などの概念があやふやになりがちなので、問題で理解度をチェックできる仕組みがあるのは、ありがたいですね。

受験のように落とすための問題ではないので、講座の内容をしっかり記憶に定着されることができました。

2.4 新着コンテンツが毎週アップロード

グロービス新着

グロービスの公式サイトでは、300コース、2700本以上の講義動画と紹介されていますが、実は、それだけの動画が単にストックされているだけではなく、毎週のように新着動画がアップロードされています。

営業や財務会計以外にも、SEOというニッチなテーマについても動画がアップロードされていてビックリしました。

特に、私の場合、ブログ運営していてSEOにはめちゃくちゃ興味があるので、早速、視聴しました笑

この高い更新性は、私が6か月間、グロービスを続けている理由でもあります。

2.5 無料体験期間が長い

グロービス無料体験

最近の有料オンライン講座の場合、無料体験期間がそもそもなかったり、1週間のパターンが多いですが、グロービスの場合は、10日間の余裕があったため、じっくりと継続を検討することができました。

7日間と10日間というと、あまり違いがないようにも見えますが、10日あれば、土日を2回、回せるというのは大きいと思います。

3. グロービス学び放題のデメリット

グロービスのデメリットについては、正直、ほとんど何も感じませんでした。

内容にはとても満足しているので、解約せず、継続することができています。

しかし、敢えて一つデメリットを言うと、特定のテーマについて狭く深く学びたい方には合わないかもしれないということです。

グロービスの講座は、論理思考、マーケティング、ライティング、営業、財務会計など、ビジネスマンの基礎スキルを幅広くカバーする内容になっています。

ですから、例えば、「グロービスだけでマーケティングのスペシャリストになりたい!」という目的は果たせないでしょう(もちろん、グロービスにもマーケティングの講座は豊富にあるので、グロービスで基礎を学んで、発展的な内容は専門書を読むのはありだと思います)。

4. その他、面白かった講座

以上、財務会計を例にして、グロービスの感想を書きましたが、以下では、その他に面白かった講座をご紹介します。

4.1 クリティカルシンキング(論理思考編)

グロービス感想

中途採用を増やすために、何をすべきか?

このような問いを与えられたらどう考えますか?

「転職エージェントに依頼する」、「説明会を開催する」、「転職者向けのホームページを充実させる」など、色々なアイディアが浮かびますが、このような思い付きは論理的思考ではありません

そもそも、「中途採用を増やす」という要素は、「応募者が増える」、「応募者が合格する」、「合格者が内定を承諾する」という3つの要素にさらに分解できることが分かります。

つまり、中途採用を増やすためのアイディアをいきなり考えるのではなく、まず、3つの要素に分解し、その要素一つ一つに対するアイディアを考えた方が、抜けや漏れが少なくなるのです(=枠組みの設定)。

この中途採用の話は、ほんの一例ですが、普段からノリや勢いで物事を考えがちな方にはおすすめしたい講座です。

4.2 法人営業

グロービス口コミ

私自身は、営業とは関係のない仕事をしているのですが、法人営業の授業では、社内コミュニケーションにも通じる話が多いと感じました。

例えば、「キーパーソンを探し当てる」という考え方です。

会社では、新入社員時代、他部署の人と話すときに、担当者にだけ意識が集中しがちでしたが、実際は、その担当者の上司の考えを把握することが、とても重要です。

社内コミュニケーションも、部署が違えば、法人営業の側面があると言えるでしょう。

4.3 グローバルビジネス英語Ⅰ

グロービス英語

グロービスでは、ビジネス英語に関するコンテンツも複数、アップロードされています。

ビジネス英語に関する教材や講座は、世の中にたくさんあるのですが、グロービスに最も特徴的なのが、外国人とのコミュニケーション上のコツや注意点も解説されていることです。

例えば、日本人は外国人に比べて、あまり人の目を見て話さない傾向がありますが、それは好ましくないことが解説されています。

いくら上手な英語で話しても、相手の目を見て話さないと、それは悪印象につながってしまうので、こういう解説はありがたいですね。

既存の英語教材では、見過ごされがちな重要な点だと思います。

なお、英語に関しては、以下の記事でおすすめの英語アプリについて紹介しておりますので、合わせて参考にして下さい。

【英語アプリおすすめ】TOEIC985の俺がガチで紹介!

2020.05.03

5. グロービス学び放題はこんな人におすすめ!

以上、グロービス学び放題の紹介でした!

まとめると、グロービス学び放題は、論理的思考、コミュニケーション、財務会計、マーケティングなど、ビジネスマンに必須の基礎スキルを幅広く学びたい方に一番おすすめできます。

youtubeのように、なんでもかんでも無料で学べてしまう世の中であるからこそ、逆に(高額すぎない)有料コンテンツに自己投資をして、スキルを伸ばしていきたいものです。

スポンサーリンク