【ブログ開始7ヶ月】ちょうど50記事で月間1万PVに到達

アツトです。

7月1日に開設し、マッタリと更新してきたこのブログも、1月は12280PVとなり、ようやく月間1万PVに到達しました!(そして1月末時点で、書いたブログの記事は累計50記事になりました)

<7月からのアクセス推移(セッション数)>

<7月からのアクセス推移(PV)>

月間1万PV

いや~、やっぱり「万」の単位って嬉しいですよね(笑)

十、百、千、万、それぞれ10倍ずつになってるだけですが、なぜか「万」の単位に特別さを感じるこの不思議。

12月のPVは6500程度だったので、この1ヶ月でPVがほぼ2倍に増えた計算になります。

でも、1月に書いた新規記事は3本しかなくて、しかもほとんど読まれていません\(^o^)/

にも関わらず、PVがこれほどまでに増えたのは、ブログのドメインパワー(=サイトの強さ)が強化され、全ての記事の順位が全体的に底上げされているからだと思います(GRCを毎日確認しているので、ほぼ間違いありません)。

一般的に、ブログ開設から3ヶ月~半年はドメインパワーの上昇を待つ必要があると言われていますが、実際にこの説は正しいと私も感じました!(参考:ドメインパワーを上げる方法は?他サイトに勝つための条件3つ

上のグラフを見ても分かる通り、ブログ運営3ヶ月を経過してから、PVの伸び率が高くなっています。

ブログ初心者へのアドバイスとして、

最初の3ヶ月はPVを気にするな!とにかく記事を書け!

というのもがありますが、本当にその通りです。

それに、実際に記事を書いてから検索結果の上位に上がり、PVが増加するまでは、どうしてもタイムラグがあるんですよね。

例えば、翻訳の副業について書いた以下の記事。

【現役翻訳者が教える】翻訳を副業にする4つの手段

2017.09.02

この記事に関して、「翻訳 副業」の検索順位をGRCで確認すると、以下のような動きをしています。

翻訳_副業

9月2日に書いてから、9月末ではグーグル検索28位、10月末で11位、11月末で8位、12月末で4位、そして1月22日になって初めて1位になりました(その後はずっと1位をキープしています)。

つまり、記事を書いてから検索順位1位をとるまでに、4ヶ月と20日かかったことになります。

また、kindleの洋書おすすめ本について書いた以下の記事。

【レベル別】kindle洋書おすすめ本まとめ~ノンフィクション~

2017.09.22

この記事に関して、「kindle 洋書」の検索順位をGRCで確認すると、以下のような動きをしています。

「kindle 洋書」はアマゾンなども検索結果で競合してくるので、さすがに1位を取ることはできませんが、最近は安定して検索結果1ページ目に入るようになってきました。(検索結果1ページ目と2ページ目とではアクセス数が雲泥の差です!)

で、この記事も9月22日に書いてから、9月末で86位、10月末で73位、11月末で19位、そして12月13日の時点で7位となり、初めて検索結果1ページ目に入りました。その間、約2ヶ月と20日です。

ブログの挫折の原因として、「いつまで経ってもPVが伸びない、誰からも読まれない」という悩みがありますが、ドメインパワーの上昇にも、記事の検索順位の上昇にも数ヶ月単位の時間がかかるので、これからブログを始めようと考えている方は、長い目で見て取り組まれると良いと思います。

ブログは、記事を書けば書くほどPVや収益が確実に蓄積されていくので、これほどフェアで努力が報われる世界はありません(仮想通貨の理不尽な世界と違って。コインチェック、マジで倒産しないでくれ。頼む)。

特に、グーグルは、検索アルゴリズムの発展により、SEO上の小手先のテクニックよりも、コンテンツの質を重視するようになっているため、Webの素人でも成果が出しやすくなっていると思います。

ブログに興味を持っている方は、是非始めてみて下さいね\(^o^)/

スポンサーリンク