【英会話教材おすすめ】初心者が使うべき神教材はこの2つだ!

英語ブロガーのアツトです。

キャリアアップや英語を使った仕事、外資系への転職のために英会話の勉強をしたい方は多いのではないでしょうか?

私自身、ITエンジニアとして働いていた時には、海外のエンジニアと多く接する機会があり、英会話の能力を通じてやりがいのある仕事をすることができました。

しかし一方、英会話は学校の英語とは別物で、勉強が難しいのも事実なんですよね。

「文法の問題は得意だけど、英会話は苦手!」

なんて方もいらっしゃるのでしょう。

そこで本記事では、大人や社会人がきちんと英会話を身に着けることができるおすすめ教材を紹介いたします。



1. 英会話教材の選び方

まずは、具体的におすすめ教材を紹介する前に「英会話教材の選び方」について書きます。

インターネット上では、紹介料目的で大変高額な教材を推薦するサイトもあるので注意です。

言葉は悪いですが、そのようなサイトに騙されて損をしないためにも、是非とも確認しておいて下さい。

1.1 「聞き流し」は時間の無駄

まず、英会話を勉強する上で最も意味のないことは英語を聞き流すことです!

名前を挙げてしまうと、スピードラーニングに代表される教材のことですね笑(スピードラーニングの会社に刺されないか心配

英語の中級者や上級者になれば、聞き流すだけでも意味を理解することができ、勉強になることもありますが、初心者のうちはしっかりと英語を発音して練習しましょう。

電車の中で、声が出せないのであれば、いわゆる口パクシャドーイングもおすすめです。

私は通勤電車中、両手を口に当てて口パクで英語を発音していましたが、めちゃくちゃ効果大でした笑

1.2 高額な教材は必要なし

スピードラーニングを始めとして、ネイティブイングリッシュ、英語ペラペラ君、プライムイングリッシュ、スピークナチュラル、七田式英会話教材など、インターネット上では数万円もする英語教材が平気で売られています。

これらの高額な英会話教材は、値段のわりに、クオリティはそこまで高くないのが真実です。

書店で販売されている1000~2000円程度の英会話教材と同レベルと言えるでしょう。

スクールはともかく、英会話教材に1万円以上も支払う必要はありませんので、そこはご安心ください。

1.3 最近は英語アプリの活用がおすすめ

これまで英会話教材と言えば、紙のテキストとCDの音声で勉強するのが中心でした。

書店やインターネットで売られている教材も大多数も「テキスト+CD」の構成ですね。

しかし、最近はクオリティの高い英語アプリが増えてきています。

英語アプリの場合、発音チェック機能、ディクテーション機能、シャドーイング機能、間違いチェック機能など、紙の教材には無いメリットが盛りだくさんです。

スマホ1つでいつでもどこでも学習ができるため、英語に触れる機会もたくさん作ることができる(←英会話の上達に一番大切なこと)のです。

以下の記事では、英会話に限らず、おすすめの英語アプリ(英単語やTOEICも)をご紹介しておりますので、合わせてお読みください。

【英語アプリおすすめ】TOEIC985の俺がガチで紹介!

2020.03.14

2. 初心者におすすめの英会話教材はこれだ!

それでは、以下、具体的におすすめの英会話教材をご紹介します。

英会話アプリと(紙の)英会話教材を1つずつ厳選しました!

2.1 スタディサプリENGLISH ビジネス英語コース(←おすすめ!)

スタディサプリENGLISH

まず結論として、最もおすすめの英会話教材は、リクルートが制作したスタディサプリENGLISH ビジネス英語コースです。

スタディサプリENGLISHは、オンラインで英会話の学習ができるサービスで、PCやスマホからいつでもどこでも受講可能。

AppStoreでランキング1位を獲得した実績もあり、現在、最も人気の英会話アプリでもあります。

<画像左:ネイティブ講師による動画解説>

<画像右:ディクテーション機能>

最大の特徴は、ドラマ「下町ロケット」などを手掛けた脚本家、稲葉一広さんによるオリジナルストーリー

ストーリーが面白いため、飽きずにレッスン(1レッスン10分~15分程度で完了)をグイグイ進めることができます。

スタディサプリビジネス英語6

ビジネス英語コースには、レベル1(TOEIC400点程度)からレベル4(TOEIC860点程度)まで設定されていますが、レベル1は基本的な日常英会話から始まります。

レベル4まで完了すると、実践的な日常英会話とビジネス英会話を両方、独学でマスターできるのです。

レッスンのレベル英語力の目安テーマ
レベル1TOEIC400点程度海外出張編
レベル2TOEIC600点程度PC事業部の危機編
レベル3TOEIC730点程度新商品開発編
レベル4TOEIC860点以上グローバル進出編

スタディサプリENGLISHは有料アプリで月額費用がかかってしまいますが、無料体験が1週間できますし、本気で英会話をマスターしたい方は試してみる価値があるでしょう。

スタディサプリENGLISH ビジネス英語を本音で徹底レビュー!

2019.11.28

スタディサプリENGLISHには、ビジネス英語コース以外にも、TOEIC対策コースと(旅行英語が学べる)新日常英会話コースが存在します。その他のコースに興味がある方は、以下の記事も参考にして頂けると幸いです。

受ける価値あり?スタディサプリTOEICを英語のプロがレビュー!

2019.12.29

海外旅行英語が学べる!?スタディサプリ新日常英会話コースの感想

2019.12.14

2.2 NHK ラジオ英会話

最もおすすめの英会話教材は、上で紹介したスタディサプリENGLISHですが、

どうしてもアプリではなく、紙の教材を使いたい

という方もいらっしゃるでしょう。

そのような方におすすめなのが、NHK ラジオ英会話です。

NHK_ラジオ英会話

ラジオ英会話は、スタディサプリENGLISHと比較して、ストーリーが面白いわけでも、高機能なわけでもありません。

しかし、テキストの価格が500円未満と安く、音声は無料でダウンロードすることが可能なので、お金をかけずに勉強できるのが大きなメリットです。

レッスンの内容はシンプルな作りになっていますが、それでもスピードラーニングやネイティブイングリッシュなどの高額英会話教材と比較しても、決して見劣りはしません。

NHK_ラジオ英会話2

文法的な解説も豊富ですので、学校の英語からスムーズに英会話に移行したいと考えている方にもおすすめできる教材です。

とは言え、やはり全体的なクオリティとしてはスタディサプリENGLISHの方が上だと思いますので、まずはスタディサプリの無料体験から試してみると良いですね。


以上、初心者におすすめの英会話教材をご紹介しました!

英会話の上達の秘訣は、とにかく可能な限り、英語との接触回数を増やすことです。

是非、アプリや教材を賢く利用して、英会話のスキルアップを実現しましょう\(^o^)/

スポンサーリンク