【NOVA口コミ】高校生で通っていた俺が本音でメリット・デメリットを語る

英語ブロガーのアツトです。

NOVAと言えば、大手英会話スクールとして全国展開しており、有名ですよね。

私は高校生の時、一時期NOVAに通っていたことがあるのですが、英会話はもちろん上達しましたし、高校では出会えないような方ともスクールでは交流できたので、全体的に良い思い出を持っています。

そこで、本記事では、実際に高校時代にNOVAに通って感じたメリット・デメリットについて書きました!

最近ではオンライン英会話なども流行っていますが、リアルに顔を合わせた方が英会話を継続するモチベーションになるのは間違いないと思います。

この記事が、英会話スクールへの入学を検討する方の参考になれば嬉しいです。



メリット1:レッスン料は大手スクールの中で最も安い

まず、NOVAの最大の特徴と言えば、そのレッスン料の安さでしょう。

入会金0円、テキストはレンタル可能、グループレッスンが月4回で1万円というのは、大手英会話スクールの中でも最安の料金です。

まあ、僕は高校時代、親にお金を出してもらっていたので、あまり関係は無かった話ですが(笑)、自腹で通われる方にとっては大事なポイントですね。

イングリッシュビレッジ

ちなみに、東京限定にはなりますが、英会話スクールのイングリッシュビレッジは、マンツーマンレッスンが1回2100円という破壊的な価格です。私も多くの英会話スクールを知っていますが、ここ以上にコスパが良いスクールを他に知りません。ご参考までに。

イングリッシュビレッジの公式サイトへ

メリット2:毎回、先生と生徒が変わるので出会いがある

これは、個人的にNOVAの最も良かった点ですね!

NOVAのグループレッスンは、フリープランにすると自由にレッスン日を予約可能なので、毎回レッスンを受ける先生や生徒が変わることになります。

アメリカ、カナダ、イギリス、ニュージーランド、少し変わったところだとオランダ出身の先生までいたので、毎回違う英語を楽しむことができました。

一方、他の大手英会話スクールだと、AEONやECCは担任制なので、先生と生徒は固定です。

極端な人見知りの方は、担任制の方が良いかもしれませんが、私の場合は、色々な先生のレッスンを受けられることに満足でした(^o^)

また、当然ながら生徒も毎回変わるので、出会いがあります。

当時、年上の看護師のお姉さんに可愛がられて、ご飯を奢ってもらったり、頭をナデナデされたのが、高校生活の絶頂期でした・・・

看護師のお姉さん以外にも、会社員、主婦、定年退職された方など、普通に高校生活を送っていたら出会えない方と英会話を楽しむことができました。

メリット3:上手くいけばマンツーマン状態になる

これも大きなメリットですね!

NOVAのグループレッスンは、現在(2018年10月時点)最大5名ですが、自分が予約した時間帯に誰もいなければ、先生とのマンツーマンレッスン状態になることもありました。

頻繁にマンツーマンになるわけではないですが、生徒が自分の他に1~2人という状況はよくありましたね。

定員最大の5名という状況はほとんどありませんでした(これは私が田舎出身という事情もあります。東京などの大都市は事情が異なるかもしれません)。

デメリット:苦手な生徒もいる

次にデメリットです。

私はNOVAに通っていた頃を思い出しても、正直、デメリットらしいデメリットは思い出せません

先生は全員が優しくて教え上手でしたし、ユーモア溢れる方ばかりでした。

一方で、たまにですが、苦手に感じる生徒の方はいました。

これは毎回、生徒が変わる以上、仕方のないことですね。

英語力を自慢したり、自分ばかりが話そうとするおじさんがいた記憶はありますが、基本的には生徒も優しい方々ばかりでした(全員、看護師のお姉さんだったら一番良かった)。

結論:実際に校舎を訪問してみるのがおすすめ

以上、私の高校時代におけるNOVAの経験談をお話しました!

色々言いましたが、結局のところ、実際に校舎を訪問してみないと分からないことも多いです。

どのような国籍の先生がいるのか?

校舎は混むのか?空いているのか?

看護師のお姉さんはいるのか?

これらのことは重要ですが、実際に校舎を訪問してみないと分からないことばかりです。

無料体験レッスン自体は気軽に受けられますし、勧誘もしつこくはありません。

まずは気軽にお近くの校舎を訪問してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク