チャラくない!英会話を通じて恋人との出会いを実現する4つの方法

英語ブロガーのアツトです。

英会話で出会い?チャラい!

という世間の風当たりが強いのか強くないのか良く分からない今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

ストイックに英会話の勉強に励む人もいる中で、彼氏/彼女とのキラキラな出会いを期待するのは、気が引けたりもしますよね・・・

しかし、です。

私は現在、翻訳の仕事をしており、その前はITエンジニアとして海外エンジニアと仕事をすることも多かったのですが(英検1級、TOEIC985も持っています)、その経験から確実に断言できるのは、

出会いをモチベーションにして英会話の勉強を頑張るのは大アリだ!大きな効果がある!

ということです。

英会話を上達させるために最も重要なことは勉強を継続することです。

ただでさえ退屈でマンネリになりがちな英会話の勉強ですから、そこにちょっとしたスパイスを加えて、学習を継続することには大きな意義があります。

そこで、本記事では、英会話を通じて恋人と出会うための方法について書きました!

以下の内容は、いい加減なキュレーションサイト風まとめ記事ではなく、全て私の経験に基づくものです。



1. 英会話スクールでの出会い

英会話スクール出会い

まずは王道、英会話スクールです。

英会話スクールと言うと、NOVA、ECC、AEON辺りが大手ですが、私はこの中で、高校時代にNOVAに通っていました。

NOVAのグループレッスンは、月額1万円で月4回英会話のレッスンが受けられるチケット制(大手英会話スクールの中では最安料金だと思います)ですが、チケット制なので、毎回レッスンのメンバーが変動します

一方、ECCやAEONのレッスンは担任制なのでメンバーは固定です。

変動制と固定制のどちらが出会いやすいのかは、何とも言えないですが、変動制のNOVAでも、生活リズムが似ている人とは2回、3回と同じレッスンを受けることになるので、何回かレッスンを一緒に受けて、気が合った人とは連絡先を交換していました(ただ、彼女はできませんでしたが笑)。

当時、20代の看護師のお姉さんにやたらと気に入られて、レッスン後にご飯を奢ってもらったり、頭をナデナデされたのは高校時代の甘い思い出です・・・笑

【NOVA口コミ】高校生で通っていた俺が本音でメリット・デメリットを語る

2018.10.26

2. 英会話サークルでの出会い

2.1 社会人英会話サークル

お金をかけずに出会いたいなら、社会人英会話サークルが一番おすすめ!

有名どころだと、東京英会話倶楽部Vital Englishカフェ英会話EC88Meetupなどですね(Meetupは英会話サークルというよりはイベント開催プラットフォームですが、英会話イベントも豊富なので載せています)。

私は、東京英会話倶楽部の表参道会場で出会った方と、付き合う一歩手前までいった経験があります(デート中、手はつないでいたが、交際に至らなかった)。

英会話サークルの中でも、Vital EnglishやEC88は、活動の終了後に公式の飲み会があるので、活動中に話せなかった参加者とも会話ができるというメリットがあります。

東京英会話倶楽部の場合、「タイプの人がいるけれど、他のテーブルにいて話せない!」という状況が頻発するのがネックですが、公式の飲み会があるサークルは、その点ありがたいですね(o゜∀゜o)

なお、以下の記事では、具体的に、各サークルのレベルや年齢層、活動内容についても詳しく紹介しておりますので、合わせて参考にして頂けると幸いです。

東京でおすすめの社会人英会話サークル(全て実際に参加!)

2017.12.07

また、英会話サークルを通じた出会いの注意点の1つとして、ネットワークビジネスの勧誘があります。

私は、東京英会話倶楽部で、女の子から連絡先の交換を求められてウキウキしていたのに、実はそれがア○ウェイの勧誘だったという悲劇に遭ったことがあるので、英会話サークルに参加される方はお気をつけて。

東京英会話倶楽部は出会いの場としてもアリ!しかし、勧誘被害も・・・

2017.07.29

2.2 大学生英会話サークル(ESS)

大学生の方にはESSサークルが一番おすすめ!

ESSは、私が通っていた大学で三大出会い系サークルと言われていましたが、テニサーのようなパリピがいるわけでもなく、性格的に落ち着いているけれど出会いは欲しい大学生には最適ですね。

ちなみに、一般的に、ESSには以下のような複数のセクションがあります。

<ESSの活動セクション>

①スピーチ

②ディスカッション

③ディベート

④ドラマ(英語劇)

⑤ガイド

どのセクションでも出会いはありますが、②ディスカッションと⑤ガイドは特に出会いやすい印象です(笑)

私自身は、大学時代①~⑤全ての活動を経験しているのですが、①スピーチや③ディベートは、英語ガチ勢が集まりやすいので、英語がそれほど得意ではなくて気軽にサークル活動を楽しみたい方は、ディスカッションやガイドを選ぶと良いでしょう。

某女子大とのディスカッション活動を通じて、彼女ができた経験あり。

3. 英会話カフェでの出会い

英会話カフェ出会い

まず、始めに結論だけ言いますが、出会いを求めるなら一番効率が悪い方法だと思います。

多店舗展開している英会話カフェの場合、LeafcupLanCulがあり、私も利用経験がありますが、基本的に1回の参加で話せる参加者が少ないです(2~3人くらい?)。

もちろん、日本全国の英会話カフェを隈なく調べているわけではないので、断言はできないのですが、東京の繫華街にある英会話カフェに参加してもこのような状況ですので、そもそも英会話カフェ自体があまり流行っていないような気がします・・・

しかし、言い方を変えると、少人数のため、英会話カフェにいるネイティブとは仲良くなりやすいので、外国人と出会い方にとっては良いのではないでしょうか?(しかし、外国人と出会うにしても、一番効率が良いのは上で紹介したMeetupだと思います)

4. マッチングアプリでの出会い(←オススメ!)



英会話カフェが一番効率が悪い方法ならば、逆にマッチングアプリは一番効率が良い方法と言えるでしょう。

ん?英会話とマッチングアプリって関係なくない?

と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、ここで紹介するのは、Pairsコミュニティ機能です。

英会話に興味がある人のコミュニティ」、「日本人×外国人の出会いを求めるコミュニティ」など、英会話の趣味が共通している人同士でメッセージをやり取りをできるので、これも立派な「英会話を通じた出会い」と言えるでしょう。

特に、1~3で紹介した英会話スクール、英会話サークル、英会話カフェの場合、いくら好みの異性がいても、相手が出会いを求めていない場合、アプローチをすると迷惑行為になる危険性があります。

残念ながら(?)、真剣に英会話のトレーニングだけをしたくて英会話スクールやサークルに通っている方も当然いますからね・・・

その点、マッチングアプリの場合は、確実に全員が出会いを求めているという保証があるのが大きなメリットと言えるでしょう。

なお、私個人の経験をお話しすると、Pairsの英会話コミュニティで知り合った方と、英会話サークルデートをした経験があります(笑)


以上、英会話を通じた出会いについて、私の経験を元に書きました!

英会話を通じた出会いを見つければ、恋人もできるし、英会話の実力も伸びるし一石二鳥です。

「出会い目的の英会話なんてチャラい!」という世間の冷たい風に負けず、どちらも手に入れてしまいましょう(^O^)

スポンサーリンク