【難易度別】映画で英語学習のススメ~洋画で生きた英会話を学ぼう~

英語ブロガーのアツトです。

英語学習を楽しく効果的に行うツールとして、洋画を使った学習方法がよく紹介されています。

洋画を使った英語学習の良さは、ストーリーの中で登場人物の細かい状況や感情の動きを追いかけながら、生の英会話を聞くことが出来る点にあります。

類似の学習法として、海外ドラマを使った英語学習もよく紹介されますが、洋画は海外ドラマと違って1話完結のため、気軽に取り組むことができるのが利点です。

ところで、英語学習の教材として使う洋画は、基本的には自分の興味あるものを選べば良いですが、中には古い表現や下品な言い回しが多用されているなどの理由から学習に不向きなものもあります。

そこで本記事では、私も登録している動画配信サービスHuluで、プロの翻訳者である私自身が視聴して英語学習に効果的だと感じた作品を紹介致します!



以下の紹介ではアマゾンへのリンクを張っていますが、Huluは、2週間無料体験が可能です。

ですから、無料体験期間中だけでも、以下で紹介する映画を全て視聴することができてしまいますね(^O^)

【難易度別】海外ドラマで英語学習のススメ~リアルな英会話を学ぼう~

2018.01.17


1.ほっこりあったかい気持ちになる♪「かぞくはじめました」

難易度:

友人夫婦の紹介でブラインドデートしたのは、遊び人のサイテー男。もう二度と会うこともないだろうと思っていた矢先、衝撃の展開により友人夫婦の子供を一緒に育てることに!

相性最悪のカップルが、子供を通じて新しい家族になっていく様子を、二人の恋愛模様を交えながら描いて行きます。

始めはいがみあっていた二人が徐々に恋に落ちていく過程は、ストーリーとしてもおもしろいですし、関係性の変化に合わせて二人の語調や話し方が変化していくのを英会話の観点から見るのも興味深いです。

普通のラブコメと違い、恋愛だけでなく家族についてしっかりと考えさせる作品ですので、見ごたえがあります。

それでは、映画「かぞくはじめました」から、印象的なセリフをご紹介いたしましょう。

“I figured it out why Peter and Alice picked us. It’s because you and me together, with sophie… we’re family.”

(ピーターとアリスがなぜ俺たち両方をソフィーの親に選んだか、やっとわかった。君と僕が一緒にいて、ソフィーがいれば・・・僕たちは家族なんだよ。)

英語ワンポイントfigure~out:~がどういうことなのか理解する

2.歌いながら英語学習♪「ピッチ・パーフェクト」

難易度:

大学に入学したての内気な女子学生が、アカペラ部に入部したことで才能を開花させ、仲間とともに成長していく様子を描いた青春コメディ映画です。

雑誌から飛び出してきたようなモデル級の美女もいれば、自分で「太っちょ」とあだなをつけてしまうほどの大柄な女子もいる。プロ級に歌の上手い人もいれば、アカペラ部に入ったくせに声が小さすぎて歌声がほとんど聞こえない人もいる。

そんな個性豊かなメンバーたちは始め衝突しますが、サウンドを作り上げる過程でかけがえのないチームになっていきます。

この作品は、英会話だけでなく英語の歌がたくさん出てくるのが大きな特徴です。別記事でもご紹介している通り、洋楽を歌えるようになるよう練習するのも、英語の発音を習得するうえで非常に効果的です。

【解説つき】英会話を勉強できるおすすめ洋楽~youtube編~

2017.10.21

それでは、映画「ピッチ・パーフェクト」から印象的なセリフをご紹介いたしましょう。

“Yeah, you guys are the best. Even though some of you are pretty thin, I think that you all have fat hearts and that’s what matters.”

(あんたたち、最高!ちょっと細すぎる人もいるけど、みんな”太っちょ”なハートを持ってるもん。大事なのはそこでしょ。)

英語ワンポイントthat’s what matters:大事なのはそこだ

3.アメリカ式の恋愛作法が学べる!?「ラブ・アゲイン」

難易度:

妻と二人の子供たちと、何不自由ない幸せな暮らしを送っていた主人公が、突然妻から別れを切り出されてしまい不幸のどん底に!!仕事一辺倒の真面目人間で、見た目も冴えない彼を救ったのは偶然バーであった恋愛のカリスマ。

身だしなみからトーク術まで、ビシバシと彼をしごいていって立派なジェントルマンに仕立て上げます。子供たちが進学・就職を迎え成長していく中、夫婦関係の修復は無事成功するのか?と最後までハラハラドキドキするストーリーとなっています。

主人公が「女性をオトす」テクニックを学ぶ中で、効果的な英語の口説き文句がたくさん登場します。

男性の視点から見た恋愛英会話が学べる教材は少ないですので、そういったニーズのある方にはぜひお薦めしたい作品です(笑)

それでは、映画「ラブ・アゲイン」から印象的なセリフをご紹介いたしましょう。

“I can’t take my eyes off of you. That’s a fact, it’s not a line. I find you very attractive”

(君から目が離せないよ。聞いて、これは口説き文句なんかじゃない。君は本当に魅力的だよ。)

“Can’t take my eyes off of you(君から目が離せない)”というタイトルの曲もあるくらいの決まり文句ですが、”It’s not a line.”と付け加えることで、「わざとらしい!」と警戒されることなく伝えることが出来ていますね。男性陣はしっかりと勉強しましょう(笑)

英語ワンポイント・take off:そらす、外す

4.思わず主人公に感情移入してしまうヒューマンドラマ「天使のくれた時間」

難易度:

最高の仕事に豪華な家,高級スーツに囲まれた毎日に満足している主人公が、ある日目覚めると突然、これまでと全く違う人生に投げ込まれてしまったことに気づきます。

そこにいたのは都会で働くために別れた昔の恋人。なんと彼は「昔の恋人と結婚していた場合送るはずだった人生」にトリップしてしまうのです。

「主人公は本当の幸せをどちらの人生に見出すのか?」「果たして元送っていた人生に戻ることはできるのか?」と先が気になり、主人公に感情移入せずにはいられない作品です。

ヒューマンドラマなだけあって、作中には胸を打つ名言がたくさん登場するため、一つ一つのセリフを切り取って深堀するには良い教材だと思います。

それでは、映画「天使のくれた時間」から印象的なセリフをご紹介いたしましょう。

“Don’t screw up the best thing in your life just because you’re a little unsure about who you are.”

(ちょっと自分自身を見失ったくらいで、お前の人生にとって最も大切なものを台無しにしちゃいけない。)

英語ワンポイントscrew up:めちゃめちゃにする、台無しにする


以上、 Huluで視聴可能な英語学習におすすめの洋画を紹介してきました!

一番大切なのは、自分がストーリーに入り込めるような、興味のある作品を選ぶことですので、じっくり吟味してお気に入りの作品を見つけてみてください\(^o^)/

【難易度別】海外ドラマで英語学習のススメ~リアルな英会話を学ぼう~

2018.01.17

スポンサーリンク